ブラザートラップの原作ネタバレと結末を考察!ドラマのラストはどうなる?

ブラザートラップ原作ネタバレ 2023冬ドラマ

大学2年生の主人公「立花あかり」と同じ大学の後輩「成瀬和泉」、そして和泉の兄であかりの高校の先輩である「成瀬大和」の三角関係を描いた大人気マンガ「ブラザー・トラップ」がついにドラマ化!

本記事では「ブラザー・トラップ」原作ネタバレとドラマの結末について考察します。

「ブラザー・トラップ」はLINEマンガにて掲載中の大人気マンガ。

ドラマの主演は現在大人気の女優久間田琳加さんです。

マンガが原作のドラマで気になるのが各キャラクターを演じるキャストや、原作とドラマの違いですよね。

今回はその気になるキャスト紹介や原作とドラマの違いも考察し紹介します。

楽天ブックス
¥660 (2022/12/27 16:45時点 | 楽天市場調べ)

▲原作もぜひ読んでほしい!




ドラマ「ブラザートラップ」の原作ネタバレ!結末はどうなる?

ドラマ「ブラザートラップ」の原作ネタバレ!結末はどうなる?

「ブラザー・トラップ」原作の結末についてネタバレ紹介します。

また、ドラマが原作と違う結末を迎えるのか・・?気になるところですね。

あかり・和泉・大和の三角関係を描いた「ブラザー・トラップ」。

ブラザートラップ、最大の見どころ

最大の見どころはなんと言っても、和泉と大和が兄弟である事。

あかりと和泉がお互い惹かれあっているのを知った大和。

元カノあかりに対して特別な感情がまだ自分の中にある事に気付き、あかりに対して気を引くような行動を取り始める。

真っすぐで素直な弟・和泉となんでも器用にこなし男女両方からモテる完璧男の兄・大和。

どちらと結ばれるか、三角関係の結末は・・・。

「ブラザートラップ」原作の結末は〇〇!

「ブラザー・トラップ」原作ではあかりと和泉が最終的に結ばれます

筆者は兄の大和を応援していましたが・・・

(原作を読んでいる人は、そんな人も多かったのではないでしょうか?大和カッコイイですもんね!)

初めての出会いからずっと和泉が気になっていたあかり

気を遣いすぎる性格と過去の失恋から和泉と中々距離を縮められずにいたあかりでしたが、正直な性格の和泉と時間を共にする事でどんどん相手に気持ちを伝えられるようになっていきます。

和泉も、自分の正直な性格を認め受け入れてくれるあかりにどんどん惹かれていく。

しかしあかりの元彼であり自身の兄でもある大和の存在もあり、中々思うように距離を縮められない。

そんな中、和泉は2回目のデートでついにあかりに好きだと告げる・・・!

後日、本屋で遭遇した2人は改めてお互いの気持ちを確認し、晴れて付き合うことになります。

2人が付き合ってからより面白いのが「ブラザー・トラップ」。

和泉と大和の幼馴染で大和の元カノである遥が絡む波乱があったり、大和という2人にとって大きな存在が原因で2人の距離が離れたり・・・

最終的にあかりがどっちと結ばれるか、最後の最後までドキドキハラハラです。

原作を読んでいない方は是非読んでみて下さい。

ドラマ「ブラザートラップ」原作と結末が変わる可能性は?

原作とドラマ「ブラザー・トラップ」の結末が変わる可能性は低いと筆者は思います。

もちろん原作で兄を応援していた身としては兄と結ばれる展開も見てみたい気はしますが・・・

原作「ブラザー・トラップ」は三角関係という点だけじゃなく、あかりと和泉が恋愛を通してお互いのトラウマを乗り越えていくのも大きな見どころ

お互いがトラウマを乗り越えたからこそ、最終的に2人が心から幸せと言える展開になっていきます。

兄・大和と結ばれる展開はトラウマに縛られたまま終わりになってしまうのではないかと思います。

和泉と付き合ってからの大和

あかりに対してかなり積極的に行動に

最終的に2人の真っすぐさや気遣いに気持ちが折れてしまい、あかりにアプローチするのをやめる

そこから大和が和泉やあかりとより仲良くする姿が描かれているので、原作の結末のままが全員ハッピーエンドではないかと思いますので、ドラマと原作の結末も同様になるのではないでしょうか。




ドラマ「ブラザートラップ」の原作ネタバレ!詳しいあらすじは?

ここまで原作のネタバレ紹介とドラマの結末について考察してきました。

ここからは原作を読んでいないという方に向けて、より詳しいあらすじを紹介します。

ドラマを見る前にあらすじを読んで準備しておくとより楽しめると思います。

あらすじを読んで気になった方は、LINEマンガで原作も読みながら同時進行でドラマを観ても面白いのではないでしょうか。

ブラザートラップのより詳しいあらすじ

高校時代の失恋がトラウマで、新しい恋に進めない主人公「立花あかり」。

そんなある日、大学の友達と遊んでいるところに同じ大学の後輩である「和泉」が連れて来られるところからスタートするのがこの「ブラザー・トラップ」です。

初対面から和泉の事がどこか気になるあかりだったが、相手に気を遣いうまく接する事が出来ずにいた。

そんな中、和泉が兄から映画のチケットを貰い、あかりに譲ろうとした事がきっかけで2人はデートをすることになる。

その映画デートの帰りに2人は和泉の兄と遭遇する。

和泉の兄はあかりの恋愛トラウマの原因「大和先輩」だった!

時間が経つにつれ、和泉とあかりは徐々に距離を縮めていくが、兄である大和があかりの元カレということを和泉は知りません。

しかし和泉は、大和の元カノで自身の幼馴染である「遥」からあかりが大和の元カノだということを聞いてしまいます。

  • 未だ乗り越えられてないトラウマである元カレ大和の弟・和泉を好きになってしまったあかり
  • 兄の元カノであるあかりを好きになった和泉
  • 心のどこかであかりが忘れられない兄・大和

を描く、三角関係恋愛マンガです。




ドラマ「ブラザートラップ」の原作ネタバレ!登場人物とそのキャストは?

原作を読んでいた方にとって気になるのがやはりキャストですよね。

「あのキャラクターは誰が演じるの?」と好きなキャラクターを演じるキャストは特に気になります。

今回は主人公あかりと和泉、大和のキャストを紹介します。

「立花あかり」を演じるのは久間田琳加さん

過去の失恋がトラウマで次の恋に進めないでいる大学生、主人公「立花あかり」を演じるのは久間田琳加さんです。

久間田琳加さんは雑non-noの専属モデルもされている21歳の女優です。

2020年放送のTVドラマ「マリーミー」で主演を務めたのを皮切りに、これまで多くのドラマに出演している注目の女優さんなんです。

あかりの気を遣う性格や和泉と大和2人に対する気持ちを、久間田さんがどう演じるか見どころですね!

「成瀬和泉」を演じるのは山中柔太郎さん

大和の弟で、あかりに徐々に惹かれていく真っすぐな大学生「成瀬和泉」を演じるのは山中柔太郎さんです。

山中柔太郎さんはダンスユニット「M!LK」にも所属、俳優でありながらアーティスト活動もしています。

まだテレビで放送されたドラマでの主演こそありませんが、久間田さんと同じ21歳と注目の若手俳優です。

和泉の物静かだけど、正直な性格と徐々に兄大和の元カノあかりに惹かれていく姿を演じる山中さんに注目!

「大和」を演じるのは塩野瑛久さん

和泉の兄であかりの元カレである完璧男「大和」を演じるのは塩野瑛久さんです。

塩野瑛久さんは劇団EXILEに所属している俳優

2012年放送のGTOや獣雷戦隊キョウリュウジャーにも出演しており、数多くの作品に出られている実績抜群の俳優です。

大和のカッコよさと、あかりへの気持ちが止められない時の弱さを実力派塩野さんがどう演じるか見ものです!




ブラザートラップの原作ネタバレと結末を考察!ドラマのラストはどうなる?まとめ

本記事では1月17日に先行配信がスタートするマンガ原作の「ブラザー・トラップ」の原作ネタバレとドラマの結末について紹介しました。

あかりと和泉、大和の三角関係とあかりと和泉がそれぞれトラウマを乗り越えていく姿を描いた「ブラザー・トラップ」。

ドラマではどう描かれているのかとても見どころ満載ですね。

本記事をみて原作が気になった方はぜひLINEマンガで読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました