ひともんちゃくなら喜んで原作ネタバレと最終回考察!ドラマラストはどうなる?

ひともんちゃくなら喜んで! 原作 ネタバレ 最終回 2023冬ドラマ

2023年1月14日放送からスタートするドラマ「ひともんちゃくなら喜んで」。

脚本はマンボウやしろさんなので、面白い作品になりそうで期待大です!

漫画「ひともんちゃくなら喜んで!」が原作となっている本作。

ブラック企業がテーマになっているため暗めの漫画かと思いきや、そこに立ち向かう主人公の姿がまっすぐ過ぎて勇気をもらえる漫画になっています!

展開が楽しみすぎて「最終回まで待てない!」とネタバレが気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「ひともんちゃくなら喜んで!」のネタバレや最終回についてまとめます!




ドラマ「ひともんちゃくなら喜んで!」の原作ネタバレ!最終回はどうなる?

原作漫画の「ひともんちゃくなら喜んで」ではどのような最終回を迎えるのでしょうか!

「ひともんちゃくなら喜んで!」原作の最終回は結婚!?

原作は、2022年1月時点で4話まで発売されています。

現時点では、まだ最終回は出ていません。

しかし予想では、左京の会社がブラック企業から脱却していることでしょう!

まもると左京によって、勤めている人たちみんなが生き生きと働ける環境になるのではないでしょうか。

その後、まもるは「㈱ホワイト」に戻りますが、今までの広告業務とは異なり、コンサルタントとして活躍している姿が目に浮かびます。

さらに最後は、主人公のまもると左京の恋が結ばれることを予想します。

最終的には2人が結婚することを期待しています!

ドラマ「ひともんちゃくなら喜んで!」原作と最終回が変わる可能性は?

ドラマと原作で、最終回が変わる可能性はあるのでしょうか?

原作ではまだ最終回が分からないので、もしかしたらネタバレを防ぐため変わるかもしれませんね。

しかしどちらにしろ、仕事と恋がハッピーエンドになる可能性が高いですね。




ドラマ「ひともんちゃくなら喜んで!」の原作ネタバレ!詳しいあらすじは?

原作のあらすじを簡単に紹介します!

「ひともんちゃくなら喜んで!」あらすじ①出会い

主人公である人見まもるは、美人で「天使すぎるコンサルタント」と言われていますが、実はメイクを落とすと「すっぴん地蔵」に・・・。

普段は、人事コンサルタントである㈱ホワイトの広告塔として働いていました。

人事の仕事がしたい!」と願ってはいるが、お人好しなまもるはいつも任された広告業ばかり。

一体何がしたいのか分からなくなってしまい、ご褒美と称してバーで一人やけ酒

普段はイメージのためお酒を買うのも躊躇しますが、すっぴん姿は誰にも分からないと安心しきっていました。

すると、隣に座ったイケメン(左京紫織)からナンパされます。

まもるは「見ず知らずのイケメンが何故?」と疑問を抱きましたが彼の優しさについつい飲んでしまうのです。

「ひともんちゃくなら喜んで!」あらすじ②依頼?

朝気が付くと、昨日出会ったイケメンの家にいたまもる。

2人でベッドに寝ていました。

記憶がなく何故こうなったのか考えていたところ「昨日は楽しかったね、人見ちゃん」という男性。

さらに、記念撮影をして脅迫してきました。

実は、この男性は初めからまもるのことを知っていたんだとか!

まもるの会社は大手ばかりを請け負って中小企業は相手にされないことを知り、まもるに近づいたようです・・・。

まもるに半ば強引に契約出来るように依頼する男性。

そこでこのイケメンが、アパレルメーカーを経営していることを知ります。

彼が経営する会社は、いわゆる「ブラック企業」!?

新人社員が100%離職していました。

しかし、彼は「人が続く会社にしたい」と願いまもるに依頼します。

上司である紺野悟は、実績のないまもるではなく他の人事を紹介しようとしますが、彼はまもるに依頼。

自信がなかったまもるに「自分はどうしたいの?」と左京から声をかけられ、この仕事を悲願しました。

「ひともんちゃくなら喜んで!」あらすじ③打倒四天王!

まもるは左京に会社を案内されるが、何やら怪しげな建物。

しかし、中に入るとスタッフが笑顔で出迎えてくれました。

そんなスタッフを見たまもるは「良い社員」と思いますが、実は社長(左京)がいる前だからなんだとか。

会社のSNSを見ると文句や悪口ばかり。

その中で「マウント四天王がいる限り地獄」とのコメントが。

左京のアパレル会社では、四天王と呼ばれる社員がいました。

すんごい二つ名を持っている四天王社員たち

「ボンバイエ高円寺」

「シャーデンフロイデ桃井」

「マニピュレーター常磐」

「ラブ・ジャイアンすみれ」

彼女らは部下への圧力や嫉妬などによって部下を苦しめていました。

そんな四天王の心に寄り添いながら解決を挑もうと、まもるは奮闘します。




ドラマ「ひともんちゃくなら喜んで!」の原作ネタバレ!登場人物やキャストは?

ひともんちゃくなら喜んで! 登場人物 キャスト

現在、公開されている登場人物とそのキャストについて紹介します!

人見まもる…矢作穂香

お人好しで天使のような新人コンサルタント人見まもる役には矢作穂香さんが演じます。

矢作さんはモデルとしてデビューし、今では「鈴木先生」や「いなくなれ群青」など数々の作品に出演しています。

まもるは天使すぎるコンサルタントと呼ばれていますが、すっぴんは幸の薄そうな顔をしているため道を歩いていても気づかれないほど・・・。

中身はとてもお人好しでまっすぐです。

会社の空気を乱す社員がいても、その人と向き合っていく姿は勇気をもらいます!

左京紫織…犬飼貴丈

ブラック企業の社長で、悪魔のような性格をしている左京紫織役には、犬飼貴丈さんです。

「仮面ライダービルド」や「サレタガワのブルー」などに出演しています。

左京はアパレルのイケメン社長です。

中身は悪魔と呼ばれていて使えない社員はすぐにクビ宣告をする冷酷さも。

しかしそんな彼は会社を愛していて、ブラック企業から脱却するためにまもるに依頼します。

また、まもるのすっぴん姿に惚れてしまいます。

高円寺エリカ…大谷麻衣

情熱的で「会社に骨をうずめましょう」のフレーズでお馴染みの四天王高円寺エリカ役は、大谷麻衣さんが演じます。

一見、熱血的で仕事に情熱を注ぐエリートな社員。

しかし自分の感情をコントロール出来ず、行き過ぎた教育に後輩が怖気てしまいます。

桃井亜里沙…北野日奈子

左京に恋している四天王の桃井亜里沙役は北野日奈子さんです!

女子寮が高く営業部のエースではありますが、嫉妬心から左京に近づく人物は消そうと企んでいます。

常磐舞子…鳴海唯

守ってあげたくなる系の女子で「羊の皮を被った狼」と例えられている四天王の常磐舞子役は鳴海唯さんに決まりました!

他人を支配する性質の持ち主であり、責任転換を得意としています。

感情が豊かで人の心を支配して味方をつけようとします。




ひともんちゃくなら喜んで!原作ネタバレと最終回考察!ドラマラストはどうなる?まとめ

2023年冬ドラマ「ひともんちゃくなら喜んで!」は、現代問題になっている「ブラック企業」がテーマとなっています。

そのため、共感する方もいるのではないでしょうか。

まとめ
  • 最終回は仕事と恋でハッピーエンドになると予想!
  • 原作とドラマの最終回が変わる可能性も考えられる
  • ドラマでは人見まもると左京紫志のW主演!

原作漫画は2023年の1月12日に第5巻が発売予定です。

これからもますます目が離せない展開が続くのではないでしょうか!

ドラマも盛り上がること間違いなしです!

楽天Kobo電子書籍ストア
¥693 (2023/01/08 13:15時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました