ハウルの動く城の隠されたメッセージとは?隠しネタや隠れキャラも一挙紹介!

ハウルの動く城画像 金曜ロードショー

2004年に公開され、196億円を記録する大ヒットとなった『ハウルの動く城』

その『ハウルの動く城』のノーカット版が、2023年1月6日に金曜ロードショーで放送されます。

実は『ハウルの動く城』に、隠されたメッセージや隠しキャラ・隠しネタがあるのはご存じでしょうか?

本編を既に観た人もまだ観ていない人も、そういうネタは気になりますよね!

今回は放送に先立って、『ハウルの動く城』の隠されたメッセージや隠しネタ・隠しキャラを深掘りしてきたいと思います!!

ドラマ 本と中古スマホの販売買取
¥618 (2022/12/25 12:27時点 | 楽天市場調べ)




『ハウルの動く城』の隠されたメッセージとは?

隠されているなんて、聞くだけでワクワクしますが一体どんなメッセージなのでしょうか?

人生の豊かさに年齢は関係ない

ソフィーは帽子屋で働いていた時、『どうせ自分は出世できない』とふさぎ込んで暮らしていました。

まだまだ若いのに(ソフィーは18歳)、人生に悲観的で半ば諦めながら生きていたように見えます。

そんな時、不運が続き’’荒地の魔女’’に90歳の老婆にされてしまいます。

当初は落ち込むソフィーでしたが、『ハウルの動く城』で掃除婦として働き始めてからは若かった時よりも生き生きと暮らしだします。

沢山の大切な友人やハウルの存在、自分で人生を切り開いていくという状況がソフィーに変化をもたらしたのではないでしょうか。

宮崎駿監督もインタビューで『若返る事じゃなく、年を忘れることが大事』とコメントしています。

年齢を言い訳にせず、人生の一歩を踏み出す・・・。

年を取れば取るほど決断は難しくなります。

単なる「ファンタジー映画」では言い尽くせない、メッセージが込められていたのですね。




『ハウルの動く城』に隠しネタや隠しキャラはいる?

謎画像

『ハウルの動く城』の隠しネタ・隠しキャラをご紹介!

ソフィーも魔法使い!?

原作では言及されていますが、ソフィーには魔法使いの才能があり【言霊の魔法】を扱えるのです。

これは物に命を吹き込める魔法で、ソフィー自身も気づかない内に会得していました。

この力が影響してか、人のいう事を聞かないはずの悪魔カルシファーがソフィーの言う事は聞いたり、カカシのカブに命が宿り自然と慕われたのではないでしょうか。

映画ではこの力に触れていない為、『何のこっちゃ』と思う人も多かったようですね。

サリマンの傍にいるのは・・・?

ハウルの師匠であり、大魔法使いでもあるサリマン。

その傍らには常に世話人の少年達が控えています。

この少年たち、皆同じ顔で金髪なのですがどことなくハウルに似ています。

実はこの少年たちはサリマンが魔法で生み出した少年時代のハウルだと言われているのです。
※クローン的な?魔法でしょうか。

サリマンがハウルに執着するのは、優秀な魔法使いの弟子に戻ってきて欲しいという以外にもお気に入りのハウルを側に置いておきたいという事だったのかもしれません。

ハウルからしたら、些か気持ち悪いほどの執着ですよね。




『ハウルの動く城』の隠されたメッセージ!あらすじは?

あらすじ画像

『ハウルの動く城』のストーリーをちょこっとおさらい!!

帽子屋で働くソフィーは、町で兵隊に絡まれている所をハウルという青年に助けられます。

引用元:https://batque.com/feature/279

ハウルと別れた後、なんとソフィーは”荒地の魔女”に呪いとして90歳の老婆に変えられてしまいます。

実はこの魔女、ハウルの行方を追っていたのです。

老婆の姿では働いていた帽子屋には到底居られない為(説明も難しいですしね)、ソフィーは仕方なく町を出ることに。

その道すがらカカシのカブと出会い、彼を助けた事でハウルの動く城に行きつく事になります。

この城でひとまずは掃除婦として働くことになったソフィー。

その関係で実はこの不思議な城を動かしていたのは、ハウルと’’契約’’していた火の悪魔カルシファーだったと知ります。

カルシファーと仲良くなったソフィーは、ハウルとの契約を解消する謎を解いて自由にして欲しいと頼まれてしまいます。

また、隣国との戦争やハウルの魔法の師匠であるサリマンに狙われるなど(これに関してはハウルも悪い・・・)心配事が増えていくソフィー。

果たして『ハウルの動く城』の住人たちは問題を解決して、自由になれるのでしょうか?

また、ハウルとソフィーの想いはハッピーエンドになるのでしょうか?




『ハウルの動く城』の隠されたメッセージ!原作はあるの?

ハテナ画像

ジブリ映画『ハウルの動く城』には原作が存在するのでしょうか?

原作は、ダイアナ・ウィン・ジョーンズの『魔法使いハウルと火の悪魔』!!

1986年に発表された(日本版の発売は1997年)、ファンタジー小説が本作の元のお話です。

👉原作者のダイアナが、ある学校に招かれた際に生徒から『動くお城』の話が読んでみたいと言われた事をきっかけに作られたんだとか。

『ハウルの動く城』原作と映画の違いはある?

原作と映画で内容は違うのでしょうか?

後半部分はオリジナル

映画の前半は大筋が原作通りですが、後半の戦争部分は原作にはありません。

これに関しては、ファンの間では宮崎駿が戦争シーンを入れるのが好きだからこういう展開にしたのではないかと言われています。

また映画ではソフィーの生い立ちがかいつまんで描かれているのに対して、原作では細かく語られています。

ハウルは女好き

映画版ではハウルは臆病ながらもソフィーを一途に愛する青年でしたが、原作ではかなりの女好きとして描かれています。

外出する理由自体がナンパ目的で、ソフィーやソフィーの妹にまで色目を使うのですから呆れてしまいます。

恐らく(子供が大半の視聴者ですし)ジブリ映画にはこの設定は相応しくないと制作側は判断したのだと思います。

ちなみに宮崎監督は映像化するにあたって、原作者のダイアナ・ウィン・ジョーンズに内容が変更される事は了承を得ていました。

その際、「ハウルの性格は変えないように」というお達しがあった為設定の一部だけ変えたようです。

『ハウルの動く城』続編はある?

残念ながらジブリ版の続編は制作されていません。

しかし、原作小説は三部作の為続編があります!!

こちらは、主人公がハウルとソフィーから変わってしまっていますが二人のその後が描かれている、ファンにはたまらない作品です。

興味がある方は是非とも読んでみてください!!

『ハウルの動く城』を見逃した場合はどこで観れる?

配信サイト画像

ロードショーを見逃した場合、どこで観れるのか調べてみました!!

提供サイト提供状況初回特典・サービス価格
TSUTAYADISCAS
レンタル
30日間無料0~2052
※プランで異なる
DMM.com
レンタル
初回30日間無料1,980

👉ジブリ作品とあって、著作権の関係なのか無料配信しているサイトは皆無でした。。。

ただ、宅配レンタルを提供している上記の2サイトで『ハウルの動く城』を借りる事が出来ます。

おススメはTSUTAYADISCASです!

初回だけでなく、なんと視聴を再開する人も30日間無料なんです!!

これは視聴者にかなり優しいサービスですよね。

『ハウルの動く城』の視聴をきっかけにして、登録してみてはいかがでしょうか!

TSUTAYADISCAShttps://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/top.do

DMM.comhttps://www.dmm.com/rental/

ハウルの動く城の隠されたメッセージとは?隠しネタや隠れキャラも一挙紹介!まとめ

まとめ画像

いかがだったでしょうか。

ジブリの大ヒット作『ハウルの動く城』の隠されたメッセージや隠しキャラ・隠しネタをご紹介しました!!

年明けはジブリ祭りになりそうな金曜ロードショー。

今回の考察を踏まえて観てみると、新たな視点で物語が観れるかもしれませんね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました