クロサギのキャスト比較!違いはどこ?新ドラマ2022と前回どっちがいい?

クロサギ新旧比較 クロサギ

過去にも山下智久さん主演で放送されていたドラマ「クロサギ」が2022年の10月期金曜ドラマとして帰ってきます。

主演がKing & Princeの平野紫耀さんということでより一層注目が集まっていますね。

しかし一方で、ひどいという意見も出ています。

今回は、ドラマ「クロサギ」の新旧比較と、ひどいと言われる理由について考察していきたいと思います。

2006年と2022年では、どのような違いがあるのでしょうか。

新旧比較を行いながら見どころもみていきましょう!




ドラマ「クロサギ」新旧キャスト比較!前回との違いは?

キャストがちがう

「クロサギ」は、2006年に山下智久さん主演でドラマ化され、2008年には映画化もされている作品となっています。

2022年のドラマ「クロサギ」では、続編が描かれるようです。

2006年と2022年の新旧キャストを比較してみましょう。

役名20062022
黒崎高志郎 山下智久平野紫耀
吉川氷柱堀北真希 黒島結菜
神志名将 哀川翔  井ノ脇海
早瀬かの子奥貫薫  中村ゆり
桃山哲次  田山涼成宇野祥平
鷹宮輝時任勇気
白石陽一加藤浩次山本耕史
御木本岸部四郎坂東彌十郎
吉川辰樹 泉谷しげる 船越英一郎
桂木敏夫山崎努三浦友和

それぞれ錚々たるメンツですね。

雰囲気も新旧、似た役者さんになっている印象です。

新しいクロサギもそこまで違和感なく観れるのではないでしょうか。

ストーリーがちがう

2006年の時点では漫画が完結していなかったため、終わり方に納得がいかない視聴者も多くいたようです。

今回の2022年版では、完結した漫画シリーズを原作に「クロサギ」完全版として描くため、注目が集まっています。

ストーリーが完結しているということは、最終回まで忠実に描けるということですね。

山下智久さん主演の2006年版に比べて、より原作に即したストーリー展開が行われるのではないかと予測できます。




ドラマ「クロサギ」新旧比較!前回とどっちがいい?

新クロサギに関する世間の反応をみていきましょう。

新クロサギの反応①ヒロインが黒島結菜なの?

平野紫耀さんの相手役となるヒロインが黒島結菜さんであることに、世間の不安視が多かった様子。

黒島結菜さんは、連続テレビ小説「ちむどんどん」で朝ドラ女優として活躍していましたが、その演技に賛否両論がありましたね。

新クロサギの反応②前回ドラマの終わり方

2つ目は、2006年に放送された山下智久さん主演のクロサギの終わり方についての不安視する意見。

原作が完結していなかったことも影響したのか、終わり方に納得のいかない視聴者も多かったようです。




ドラマ「クロサギ」新旧を見逃し配信してくれるサービスはある?

 昔のクロサギと新しいクロサギを見比べてみたい!となった方も多いのではないでしょうか。

2006年のクロサギを見返したい!

2006年のクロサギを観ることができる配信サービスをまとめてみました。

配信サービス価格視聴可能期間
TVer  無料下記参照
Paravi  月額1,017円〜見放題
TSUTAYA DISCAS月額1,026円〜見放題

なんとTVerで、新ドラマに合わせて限定配信してくれています。

クロサギ2006限定配信期間(Tver)
  • 9/9〜9/22 : #1〜#3
  • 9/16〜9/29 : #4〜#5
  • 9/23〜10/6 : #6〜#7
  • 9/30〜10/13 : #8〜#9
  • 10/7〜10/20 : #10〜#11

上記期間の無料配信を見逃した場合は、Paraviでいつでも観ることができますよ!

2022年版クロサギを見逃した場合

2022年版クロサギを見逃した場合も、同様に以下の配信サービスで閲覧可能です!

配信サービス価格視聴可能期間
TVer  無料放送から7日間限定
Paravi  月額1,017円〜見放題
TSUTAYA DISCAS月額1,026円〜見放題




クロサギのキャスト比較!違いはどこ?新ドラマ2022と前回どっちがいい?まとめ

今回は、ドラマ「クロサギ」の新旧比較を行っていきました。

2022年版では原作である漫画が完結したことによって、クロサギ完全版として描かれることに視聴者の期待が寄せられています。

2006年版との違いに注目しながら、視聴するのも楽しみ方の一つかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました