ラストマン全盲の捜査官ネタバレ最終回と結末を考察!

ラストマンー全盲の捜査官ー最終回ネタバレ 2023春ドラマ

TBSの日曜9時枠といえば、ヒットドラマを生み出してきた日曜劇場。

「ラストマンー全盲の捜査官ー」は2023年4月期の日曜劇場で放送されるドラマですが、福山雅治と大泉洋がW主演を務めるため、制作発表後から大変な話題となっています。

原作のないドラマなのでネタバレ情報が少ない中、最終回へ向けてどんな展開になっていくのか気になりますよね。

今回は「ラストマンー全盲の捜査官ー」の最終回がどうなるのか、ネタバレになりそうな情報を集めて結末を考察していきます!

日曜日の夜は、家族で考察しながらドラマを楽しんでくださいね♪




ドラマ「ラストマンー全盲の捜査官ー」の最終回ネタバレ!結末はどうなる?

放送開始前から期待値の高いドラマとして注目されていますが、「ラストマンー全盲の捜査官ー」は最終回でどんな結末を迎えるのでしょうか?

「ラストマンー全盲の捜査官ー」最終回は、皆実が盲目になった原因が明かされると考察!

「ラストマンー全盲の捜査官ー」のタイトルにもあるように、このドラマの主人公は全盲のFBI捜査官・皆実です。

皆実はなぜ、視力を失い全盲になってしまったのか

公式サイトのあらすじには『ある事件が原因で全盲になった』とあるので、この事件の全容が明らかになると思われます。

FBIの捜査官になれるほど有能な人物なので、誰かの意図によって起こった事故である可能性が高く、その黒幕も劇中に登場する身近な人物なのではないかと推測できます。

ドラマが始まり次第、伏線を拾いながら考察を深めていきたいと思います!




ドラマ「ラストマンー全盲の捜査官ー」の最終回ネタバレ!詳しいあらすじは?

ラストマンー全盲の捜査官ーあらすじ

気になる「ラストマンー全盲の捜査官ー」のあらすじを見ていきましょう!

全盲のFBI捜査官と、孤高の刑事の凸凹コンビが難事件に挑む!

警察庁人材交流企画室の室長である護道心太朗は、代々警察庁長官を務めてきた由緒ある家柄の警察官。

生まれながらのキャリアを捨て自ら現場で働くことを志願した護道心太朗は、並外れた正義感から圧倒的な検挙数を挙げてきました。

犯人逮捕のためには手段を選ばず行き過ぎた行動をとるため、警察内部からは護道心太朗を敵視する人物が少なくありません。

そんな護道が、アメリカから交換留学生としてやってきた全盲のFBI特別捜査官・皆実広見のアテンドを命じられます。

ラストマンー全盲の捜査官ーあらすじ解説

全盲のFBI特別捜査官・皆実広見は、ある事件が原因で両目の視力を失い全盲になってしまいますが、分析力・嗅覚・触覚が人より優れていることから、FBIでは最後の切り札という意味で「ラストマン」と呼ばれています。

自分以外の人間を信用せず生きてきた護道に対し、周囲の人間に対して愛嬌があり、すぐに助けを求める皆実は、正反対の凸凹コンビ。

型破りな皆実の行動に困惑する護道ですが、そんな護道を皆実のバディに指名したのは、外ならぬ皆実でした。
皆実はなぜ、護道をバディに指名したのか。その理由も最終回に向かうキーになりそうです。




ドラマ「ラストマンー全盲の捜査官ー」の最終回ネタバレ!登場人物とキャストは?

ラストマンー全盲の捜査官ー登場人物とキャストは?

「ラストマンー全盲の捜査官ー」の登場人物を演じるのキャストはこちら!

皆実広見(福山雅治)

明るく愛嬌があり人たらしな性格のため、常に周りには人がいるような人物。

過去に起こった事件により両目の視力を失っているが、FBIでは難事件を解決する最後の切り札の意味を持つ「ラストマン」と呼ばれ、重要人物とされている。

事件解決ため、交換留学生としてアメリカから来日したFBI特別捜査官。

護道心太朗(大泉洋)

祖父の代から続く警察官僚一家に生まれるが、現場にこだわり犯人逮捕に全力を注いでいる。

ある理由から「悪を絶対に許さない」という強い正義感があり、時に行き過ぎた行動を取るため警察内部にも敵が多い。

次期警視庁長官といわれている兄から皆実のアテンドを命じられる。




ラストマンー全盲の捜査官ーの最終回ネタバレと結末を考察!ラストどうなる?まとめ

ラストマンー全盲の捜査官ー最終回ネタバレと結末考察まとめ

ラストマンー全盲の捜査官ーは福山雅治と大泉洋のダブル主演で話題になっているドラマですが、ストーリーもとても興味深い内容でした。

警察ドラマにありがちな一人の刑事が事件を解決していくタイプのドラマとは違い、皆実の「できないことはとことん周りの力を借りながら、自分の能力を最大限に活かす」ところがこのドラマの魅力です。

ラストマンー全盲の捜査官ーの根底にあるテーマは「多様性」と「寛容さ」とのことなので、ドラマを通してお互いの違いを認め合うことの大切さを感じることができるのではないでしょうか。

1話完結型のドラマなので、ひとつひとつの事件を解決していく過程で皆実と護道の関係性がどのように変化していくのか楽しみですね。

最終回まで目が離せない、4月期大注目のドラマです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました