王様に捧ぐ薬指の最終回ネタバレと原作を考察!結末はどうなる?

王様に捧ぐ薬指ネタバレ 2023春ドラマ

漫画雑誌「プチコミック」で連載され20代〜40代の女性から人気を集めた大人気マンガ「王様に捧ぐ薬指」が2023年4月に待望のドラマ化!

ホテルの広告の為に偽装結婚する事となった美人ウエディングプランナーの”悪女”羽田綾華と、ホテルの支配人でオーナーの息子である”王様”新田本郷を描いた恋愛モノの作品です。

ドラマの主演を務めるのは、現在映画やドラマ、バラエティに引っ張りだこの女優橋本環奈さん。

多くの女性の心を鷲掴みにした人気マンガが、人気女優の主演でドラマ化という事で非常に盛り上がること間違いなしでしょう。

原作の結末はどうなっているのか、最終回はどうなるのかが気になりますよね。

本記事では「王様に捧ぐ薬指の」原作ネタバレ紹介とドラマ最終回の結末を考察していきます。




ドラマ「王様に捧ぐ薬指」の原作ネタバレ!最終回はどうなる?

結婚式をテーマにした恋愛マンガ「王様に捧ぐ薬指」。

作者はわたなべ志穂さんです。

ここでは原作のネタバレについて紹介します。

また人気マンガのドラマ化で気になる、原作とドラマの結末(最終回)が変わる可能性についても考察していきます。

「王様に捧ぐ薬指」原作の結末(最終回)は!?

ホテルの広告の為に偽装結婚したはずだった羽田綾華と新田東郷。

しかし支配人とウエディングプランナーとして様々なカップルの結婚式を手伝っていく中でお互いに惹かれあっていき、最終的には本当の愛で結ばれるというのが原作の結末です。

物語後半では東郷の継母である静が大きな障害となり、二人の仲を引き裂こうと策略します。

静もまた悲しい過去を背負っていて東郷を自分と同じように傷づけようとしますが、綾華は必死に東郷のことを守りました。

事件がひと段落したところ、綾華の妊娠が発覚

初めはお互いの利用価値のみを考えた打算的な結婚だったはずが、徐々にお互いの居心地の良さに気付き、本当の夫婦として愛し合う2人が描かれています。

▲今ならe-book japanで試し読みできます▲

さらにクーポン利用で【70%OFF】 158(税込)で購入できます(6回利用可能)

ドラマ「王様に捧ぐ薬指」原作と最終回(結末)が変わる可能性を考察

マンガ原作のドラマで気になるのは、原作とドラマの結末が変わる可能性があるということですよね。

「王様に捧ぐ薬指」のドラマは原作と違う結末を迎えるのでしょうか?

ドラマと原作が違う結末を迎える可能性は低いと思います。

原作では初恋相手である神山くんなどが本郷の恋敵として登場しますが、どの場面においても綾華の本郷を思う強い気持ちがぶれない描写が描かれています。

そのためドラマにおいても原作同様、綾華と本郷が本物の愛で結ばれる展開で結末を迎えるのではないでしょうか。




ドラマ「王様に捧ぐ薬指」の原作と最終回ネタバレ!詳しいあらすじは?

「王様に捧ぐ薬指」の原作について詳しいあらすじを紹介します。

始まりは広告塔としての偽装結婚!

悪女として悪名高いウエディングプランナー「羽田綾華」のホテルに新支配人として着任してきた”王様”と呼ばれる新田東郷。

東郷は綾華が住む街の権力者一族「新田一族」の御曹司で、圧倒的な権力とお金を持っている。

東郷は支配人としてホテルに来て早々、綾華にクビを宣告した。

しかしクビを宣告された綾華の反応を見た東郷は、その開き直りっぷりと美貌からビジネス面での利用価値を見出し、ホテルの式場の広告とするべく半強制的な偽装結婚を提案。

綾華も金持ちである東郷に利用価値を見出し、偽装結婚を了承する。

そこから2人は表向きは仲が良く、裏では全くお互いに興味のない仮面夫婦としての生活をスタートさせた。

初めはお互いに全く興味のない完全な偽装結婚だったが、2人は様々なカップルの結婚式の計画を通してお互いの色んな一面を知ることで徐々に惹かれあっていく・・・




ドラマ「王様に捧ぐ薬指」の原作ネタバレ!登場人物とドラマのキャストは?

ドラマ原作で気になるのが、やはりキャストですよね!

今回は現時点で発表されている、主人公の羽田綾華と新田東郷を演じるキャストを紹介します。

“悪女”の主人公「羽田綾華」を演じるのは橋本環奈さん!

誰もが認める美貌で男を手玉に取ることから”悪女”と呼ばれている27歳のウエディングプランナー「羽田綾華」を演じるのは女優の橋本環奈さんです。

100年に1人の美少女と呼ばれた美人女優の橋本環奈さん演じる綾華が楽しみですね!

“王様”新田東郷を演じるのは山田涼介さん!

街の権力者一族「新田一族」の御曹司で、綾華が勤務するホテル ラ・ブランシュの支配人「新田東郷」を演じるのは山田涼介さんです。

ジャニーズとして女性ファンを虜にしてきた山田涼介さんが、”王様”新田東郷をどう演じるのか世の中の女性は全員楽しみですね!

東郷の母親“新田静”を演じるのは松嶋菜々子さん!

東郷の母親、新田静を演じるのは松嶋菜々子さんです!

いつみてもお綺麗で年齢を感じさせない松嶋菜々子さんですが、新田静は悲しい過去を持つ女性です。

松嶋菜々子さんの美しさかつ妖艶な演技が楽しみです。

その他のキャスト

神山絢斗坂東龍汰綾香の初恋の人で高校時代の同級生
羽田陸長尾謙杜(なにわ男子)羽田家長男、小説家志望
秋田幸司森永悠希あだ名はハチ、東郷の高校時代からの友人
佐々木梅小林きな子綾華の上司
二階堂美咲若月佑美綾華の同僚
竹本光輝三浦獠太五等分の花嫁のオタク
岡田小夜小林涼子東郷、秋田の高校時代の友人
土屋明日香福田ユミ綾華の同僚
森凛子小日向ゆか綾華の同僚
羽田海田中陽成(Go!Go!Kids/ジャニーズJr.)羽田家次男
羽田空宮崎莉里沙羽田家三男
羽田風華北無村匠羽田家次女
羽田金太郎塚地武雅綾華の父、蒲鉾店の店主
新田智宏利重剛東郷の父
羽田桃子りょう綾華の母、6人目を妊娠中
新田静松嶋菜々子東郷の継母




王様に捧ぐ薬指の原作ネタバレと最終回を考察!結末はどうなる?まとめ

「王様に捧ぐ薬指」の原作ネタバレとドラマの結末の考察について紹介してきました。

キャストも主人公級の2名しか発表されておらず、これからの情報公開が楽しみなドラマです。

原作が連載していたのは2014年〜2018年の間。

そこから5年の月日が経ってようやくドラマ化されるという事もあり楽しみにしている女性の方も多いのではないでしょうか。

是非もう一度原作を読み直して実写ドラマを楽しみに待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました