親愛なる僕へ殺意をこめてのナミは原作では誰?なぜドラマではヒロイン級?

親愛なる僕へ殺意をこめてのナミとは? 親愛なる僕へ殺意をこめて

10/5水曜日よる10時のドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』が始まります。

主演はHey! Say! JUMPの山田涼介さんということで、今期大注目のドラマです!

しかし、ヒロインの川栄さん演じる「ナミ」は、原作漫画ではメインキャラクターではありません。

原作ファンからも「ナミって誰だっけ?」といわれているほど。

この記事ではドラマ「親愛なる殺意をこめて」で「ナミがなぜヒロインなのか?」「ナミとは一体どんな役なのか?」をまとめました!

>>ナミを演じる川栄李奈の美容法まとめ!肌がきれいすぎる♡




「親愛なる僕へ殺意をこめて」のナミとは誰なの?

親愛なる僕へ愛を込めてナミ役

ドラマでのナミは、ヒロインとして登場します。

おそらく主人公のエイジ(山田涼介)と一緒に事件を追っていく展開になるのではないかと予想されます。

実はナミは漫画原作でも登場しているのですが、かなりの脇役…

どうしてそんなナミがドラマではヒロインなんでしょうか?

ちなみに今回のドラマでは原作に登場する「真明寺麗 (しんみょうじ・れい)」の要素を含んだ役になっているそうです。

ナミを演じる川栄さんはNHKの朝ドラでも話題!

川栄李奈さんといえば、NHK朝の連続テレビドラマ「カムカムエヴリバディ」にもヒロインの一人として出演していました。

元AKB出身の川栄李奈さん!

かわいいだけでなく、演技の実力も高く評価されています!

今作での演技にも注目が集まっていますよ。




「親愛なる僕へ殺意をこめて」のナミは原作ではどんな役?

漫画でのナミは、デートクラブで体を売って働かされている女性。

エイジが追っている事件の被害者がナミの友人だったため、エイジがナミに知っていることが無いかを聞きに行くシーンがありますが、それ以降は登場していません。

なぜドラマではヒロイン級なの?どんな役?

ドラマでのナミは、原作と違う箇所がいくつもあります。

  • 半グレ集団・スカルが運営するデートクラブ「アリス」で働く
  • 育った環境も悪く、幼い頃から大変な人生を送っていおり、「どうせ、私なんて」と半ば人生を諦めている
  • ようやくできた親友と、辛い現実から目を背けながらもなんとか笑顔で生きている
  • その親友がある事件に巻き込まれて亡くなる

そんなナミの目の前に現れたのが、エイジです。

エイジと出会ったことをきっかけに、ナミは親友の命を奪った犯人を探し始めます。

ナミの元になっている原作のキャラクター真明寺麗が漫画内では第2のヒロイン格であることから、ドラマでヒロイン扱いになることも不思議ではありません。

どんなオリジナルストーリーが描かれるのか楽しみですね!




ドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」のナミは川栄李奈!世間の反応は?

川栄ちゃんと山田くんの組み合わせがぴったり!」という反応も多い中で、原作のファンからは「エイジの恋人役、京香を演じる門脇麦さんの方がナミに合うんじゃ…」という意見もありました。




親愛なる僕へ殺意をこめてのナミは原作では脇役!なぜドラマではヒロイン級?まとめ

公式で発表されているナミの役と原作漫画の真明寺麗は、見た目もキャラクター的にもかなり変わりそうですね!

親愛なる僕へ殺意を込めてのナミについて まとめ
  • 原作では脇役程度のナミ役は川栄李奈、ドラマ版ではヒロイン級に
  • キャラクター設定も多々違う箇所がある
  • 口コミは賛否両論!

原作漫画に人気がある分、ドラマ化すると原作ファンの間では炎上する可能性も…

ドラマと原作は別物として楽しむほうがいいかもしれませんね。

ドラマの展開も楽しみです!

\アフターストーリーが読めるのはコミックだけ/

楽天ブックス
¥803 (2023/01/31 21:47時点 | 楽天市場調べ)

▲11巻に後日談!エイジは出所後どうなる・・?▲

コメント

タイトルとURLをコピーしました