真空ジェシカが炎上した事件とは?不祥事続きで解散の可能性がある?

真空ジェシカ炎上? M-1グランプリ

プロダクション人力舎に所属しているお笑いコンビの真空ジェシカ

ボケ担当の川北 茂澄(かわきたしげと)とツッコミ担当のガクで構成されています。

元々それぞれで違うコンビを組んでいましたが、プロになるために2人でコンビを結成したそうです。

2015年からM-1に出場していて、2021年大会では準決勝まで上り詰めた実力を持ち合わせています。

芸人からも絶賛される真空ジェシカですが、過去に炎上した事件があり、解散の可能性があるそうです。

この記事では、最近いろいろと話題の真空ジェシカについてまとめていきたいと思います。




真空ジェシカが炎上した事件とは?

真空ジェシカの漫才

いまやじわじわ頭角を現している真空ジェシカですが、過去に大炎上したことがあるようです。

『ラヴィット!』に出演

平日朝8:00からTBS系で放送されている情報バラエティー『ラヴィット!』にスタジオゲストとして出演した真空ジェシカ。

MCの麒麟・川島明が新型コロナウイルスへの感染が確認されたため、普段『ラヴィット!』では川島を支えるポジションとして出演していたアンタッチャブル・柴田英嗣がMCを務めました。

柴田はVTR中に出てくる問題に対してボケたり、状況を見つつツッコミにも回るのでかなり重要な立ち位置でした。

しかしこの日は川島の代打としてMCを担当したために、その柴田のポジションが不在となってしまい、コメンテーター席にはまとめ役がいなくなってしまいました。

しかも出演芸人は、マヂカルラブリーと初登場の真空ジェシカ。

MCにツッコミに大喜利にガヤ、全てを一人で請け負うことになってしまった結果、ネットの声はかなり厳しいものとなってしまいました。




真空ジェシカが不祥事続きって本当?

NHK受信料滞納?

5年程前にNHKの番組に出演した時、「受信料払ってません」というつかみから漫才をスタートしました。

生放送であるにも関わらず、観客はかなりのドン引き

「払ってます!信じないで!」という言葉も届かないくらい、悲鳴は鳴り止まなかったそうです。

実際は滞納せず払っているようなので、NHKで爪痕を残そうとしたが客席ではウケなかっただけでした。

川北の嘘

関テレの『マルコポロリ』という番組内で「先輩の誰と仲がいいのか」と質問され、

「ウッチャンナンチャンさんと月1で新ネタライブをやらせていただいたり、明石家さんまさんに週1でご飯連れて行ってもらってます」と川北が嘘をつきました。

番組終了後にガクが楽屋挨拶をしていると、「嘘をついたらあかん」と先輩に説教されたみたいです。

川北の嘘に相方のガクが振り回されたという形になりました。




真空ジェシカは解散の可能性ある?

解散のワードも出てきていますが、本人たちは解散する気は一切ないようです。

なぜ解散という言葉が出てくるのかは、最近では竹内ズというコンビと撮ったyoutubeが関係ありそうです。

竹原ズに対し、「解散しろ」と言いまくっているのでそこからの早とちりもありえそうですね。

あとは真空ジェシカが所属する人力舎からコンビ芸人の解散が続いた時期があったので、そのことも少し関係しているかもしれませんね。




真空ジェシカの人気ネタはこれ!

ファンの間では面白いと有名なネタの一つです

ファントムからの後半の畳みかけがすごく、少し音が聞こえにくいことすらもいいアジになっています。

毎回ある特有のつかみはクセになりそうですよね!

真空ジェシカが炎上した事件とは?不祥事続きで解散の可能性がある?まとめ

ここまでまとめてきましたが、いかがでしたか?

過去の炎上も乗り越えて、どんどんと力をつけてきている真空ジェシカ。

2021年のM-1は準決勝も通過してますので、2022年はファイナリストに残ってくれるのではないでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました